P GO!GO!マリン 超連撃BATTLE【パチンコ新台・2022年11月】【スペック解析】

【新台】2022年11月

こんにちは、ヒデです。

今回は、

「P GO!GO!マリン 超連撃BATTLE」

のスペック解析を行います。

基本スペック

機種・メーカー P GO!GO!マリン 超連撃BATTLE・サンスリー
導入日 2022/11/07
機種タイプ 小当たり機
初当たり確率 1/319.6 
小当たりRush突入率 50%
Rush時大当たり確率 約1/42(小当たり確率:1/4.9)
ラウンド数 2R or 10R
賞球数 3&1&4&15
時短回数
小当たり継続率 80%
その他 遊タイムなし

 

(https://www.sanyobussan.co.jp/products/pk_gogomarine_chorengekibattle/)

海物語関連からマリン達が主役の「P GO!GO!マリン 超連撃BATTLE」が11月7日に導入されます!

初当たり確率が1/319.6の小当たり機となっていて、初当たりの50%で小当たりのRUSHに突入します。小当たり確率は約1/4.9で出玉が150個(獲得140個)となっていて、大当たり確率が約1/42となっています。大当たり時の80%でRUSHは継続、20%でRUSHは終了で大当たりの10%が最大出玉の10R1500個(獲得1400個)です。

海物語関連の「P大海物語4スペシャル」の解析記事は以下です!

【スペック解析】P大海物語4スペシャル
※10/16(日): 遊タイムのボーダーを算出しました パチンコ期待値研究所のヒデです。 今回は、2022年の海物語のメイン機種の一つである「P大海物語4スペシャル」のスペックの解析をしたいと思います。 基本スペック 機種・メーカー P大海...

平均継続回数と出玉

ここから独自でシミュレーションを行った結果を載せていきます。
シミュレーション回数は初あたり後の右打ちを100万回試行し、Rというプログラムで結果を算出しています。

平均継続回数(連チャン)

まずは大当たりの平均継続回数です。

度数分布表と呼ばれる「10回継続大当たりが~%」というのを記載した表
最大出玉や平均出玉をまとめた表

をまとめています。

※今回の当たりは大当たりのみを継続回数としてカウントしてます(出玉は小当たりの分も加算)。

大当たりの継続回数 度数(何%)
1回 49.98%(499785回)
2~3回 18.01%(180077回)
4~5回 11.46%(114618回)
6~10回 13.84%(138404回)
11~20回 6.00%(60024回)
21~回 0.71%(7092回)
指標
大当たりの平均継続 3.50回
大当たりのばらつき(標準偏差) 4.03
中央値 2回
最大継続回数 65回

 

ヒデ
ヒデ

大当たりの平均継続回数は3.50回となりました。

ばらつきは4.03、中央値は2回で最大継続回数は65回となっています。

平均出玉(獲得玉)

次に出玉の主要な指標の表です。

指標
平均獲得玉 約4180.40玉
最大獲得玉 129192玉
中央値 392玉
人工知能
人工知能

平均獲得玉は約4180玉となりました。

中央値は392玉と低めでしたが、最大獲得玉は129192玉とかなりの獲得玉になりました。かなりのばらつきがある台なのかなと思われます。

トータル確率・ボーダー

トータル確率(連チャンをばらした大当たり1回分):

また、ボーダーは以下のようになりました。

換金率|時給 ボーダー -1000 +1000 +3000
4円 19.11 17.45 21.13 26.79
3.03円(33玉) 25.23 22.41 28.87 40.60
3.57円(28玉) 21.42 19.34 23.98 31.55
3.70円(27玉) 20.66 18.73 23.04 29.94

まとめ

今回は、

「P GO!GO!マリン 超連撃BATTLE」

のスペック解析をしました。

0 0 votes
記事評価
コメントの通知/購読設定
受け取る通知
guest

CAPTCHA


0 コメント
インラインフィードバック
全てのコメントを見る
タイトルとURLをコピーしました